うたけんコンサートとは

2020年 アクティブシニアになるための中高年に向けた新しい歌のイベントが始まります!!
あの時代にみんなで歌ったフォークソングや昭和歌謡をあの頃の歌手たちと一緒に歌う『お客様参加型のイベント』です。2つのタイプの“うたけん”を用意致しました。
1つは中規模のコンサートホールで開催する“うたけん=コンサートタイプ”もう一つは50人から100人規模のアットホームな“うたけん=ミニタイプ”です。共にターゲット層は60歳から80歳台。
当日お渡しする『“うたけん”オリジナルうたぼん』は一緒です。ご夫婦・友人隣人・ご家族連れはもちろんお一人でも参加して楽しめるイベントです。

うたけんコンサートの誕生

地域の活性化のためにどの様にして交流人口を増やしていくかを取り組んでいく中で各地域のシニアの皆さんの役割がとても大切であることが解りました。
昨日まで第一線でご活躍されていた方々です。中高年と呼ばれる世代になっても元気でいればその地域でまた活躍される場がきっとあると思いました。厚生労働省は2015年1月「認知症施策推進総合戦略~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~(新オレンジプラン)」を発表しました。この戦略の中では認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計値が発表されています。これは65歳以上の高齢者のうち5人に1人が認知症に罹患する計算となります。認知症高齢者の数は2012年では日本全国で約462万人と推計されていましたから10年で約1.5倍にも増えてしまう見通しです。自分のためにも家族のためにも社会のためにもアクティブなシニア生活の毎日でありたい。こんな思いから“うたけん”は誕生しました。

あの時の歌を歌おう!

楽しかった!ちょっとほろ苦かった?懐かしい青春時代を思い出してみませんか!?脳の中にある記憶をつかさどる『海馬』は昔のコトを思い出すと強く刺激されます。また腹式呼吸は自律神経を整えて脳を活性化させるための典型的な方法と言われています。これらは脳を活性化さすためとても良い方法なのです。一方、音楽には認知症予防の効果がある事も証明されています。好きな曲を一人静かに聴くも良し、コンサート会場に出向いてクラシックや歌謡曲を生で聴くも良し・・・でも青春時代に歌ったあの頃の歌を思い出してあの頃の歌手たちと一緒にみんなで大きな声で歌いませんか!!当日お配りする『“うたけん”オリジナルうたぼん』に入っているのはあの頃のフォークソングやカレッジソングです。